HOME

☆ 当研究所は、 医療ビジネス関連学会協議会 の外郭団体で、 病院医療経営研究会 を母体として開設された非営利団体です。一般社団法人日本医療法人協会に賛助会員として参加しています。

☆ 医療改革が叫ばれている中で病院経営は、荒海の中に存在します。羅針盤なくして航海は不可能です。当研究所は、現場を重んずる病院経営を提唱し、生きた現場に役立つ科学的医療経営の研究を行い学問体系の確立を目指します。あわせて研究成果の普及と研究者の養成を致します。
専門用語に拘らずできるだけ解り易く論証、解説することに努めます。

☆ 人に優しい科学的「医療経営」の学問体系の確立を目指します。

Ⅰ 心の通うかかりやすい病院  (Patient satisfaction)

製品は工場が作ります。信頼、信用は心が創ります。

Ⅱ 働きやすい医療現場  (Employee satisfaction)

医療従事者にその気を起こさせる病院経営者が生き残ります。

Ⅲ 採算の取れる病院経営 (Profitability)

儲けることは善です。儲け過ぎは悪です。医療従事者が働きやすく、そして患者に信頼された病院は、儲けが後ろから追いかけて来ます。儲けとは、「信・者」を増やすことだからです。

※経営と経営学について
経営学とは、経営に関わる実践的ノウハウ、技術、戦術等の個々の事象等を体系づけることを言います。
あらゆる事象を体系づけることを学問と言います。

病院医療経営研究所

※ 本ホームページ全部又は一部の転載、転用をお断り致します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
医療ビジネス関連学会協議会所属学術研究機関
関東信越医療法人支援センター指定機関
  一般財団法人 病院医療経営研究所

[事務局]
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-15-1 ノア道玄坂5階
E-mail: psm-admin※〇■umin.ac.jp  (※〇■を@に変えて下さい。)
当研究所は、事務局を学術事務センターに委託しています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
関東信越医療法人支援センター
 
関東信越医療法人支援センター
当センターは、公的団体である医療ビジネス関連学会協議会、日本医療福祉学会、一般財団法人病院医療経営研究所等が各発起団体(下記に掲載)となり行政書士東京合同事務所グループ等の協力を得て設立した医療法人支援のための非営利団体です。
医療法人の設立から届出、医療経営の全般についてサポート致します。